スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第三章『殺人衝動』7 →第三章『殺人衝動』9
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Moon
もくじ  3kaku_s_L.png TOXIC
もくじ  3kaku_s_L.png Crescent Moon
もくじ  3kaku_s_L.png BROTHER
もくじ  3kaku_s_L.png DIRTY SITUATION
もくじ  3kaku_s_L.png New Moon
もくじ  3kaku_s_L.png Killer Street
【第三章『殺人衝動』7】へ  【第三章『殺人衝動』9】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Killer Street

第三章『殺人衝動』8

 ←第三章『殺人衝動』7 →第三章『殺人衝動』9


橘は、体を起こして、再び笈川を見下ろした。

欲望に潤んだ目の禄が紅く染まっている。

橘は体をずらすと、笈川のズボンの前をはだけさせた。

濡れた唇が、笈川の男に吸い付く。

「……っ」

唇を噛んで吐息を呑み込む。

橘の濡れた舌と唇が、それだけで生きている生物のように、笈川の雄に絡み、吸い付き、這い回った。

精巧な舌技に与えられる快楽に、息があがる。

熱い舌先が、笈川のさらに奥を探った。

「なんの真似だ」

笈川は、橘の髪を掴んで、強引に顔をあげさせた。

「やっぱ、そううまくはいかねぇか」

唾液に濡れた唇を光らせながら、橘はにやにやと笑った。

「冗談じゃない。おまえなんかにハメられてたまるか」

笈川が睨みつけると、橘が拗ねたような表情を見せた。

「いいじゃんかよ、一回くらいらせてくれたって。犯られる方が気持ちいいんだぜ?」

橘は、そう言うと、ぺろりと舌を出した。

笈川は、体を起こすと、橘の腕を引いて、力ずくで態勢を入れ替えた。

「犯られる方が気持ちいいっていうなら、おとなしく犯られてろ」

組み敷いた橘の足の間に指先を忍ばせる。

奥まった器官に、指を潜らせると、橘が喘いだ。

「あ…っ」

顎があがって晒された首筋に、笈川は吸いついた。

思い切り吸いついてしまいたい衝動を押し殺して、跡を残さないように、慎重に首筋を唇で辿る。

この体にけっして跡を残さない――傷つけたりなどしない――

手探りで取り出したローションで滑った指先で、橘の体内を探っていく。

「…あ…っ、そこ…っ」

橘が苦しげに呻いた。

言われなくても分かっている――この体のことならすべて――

初めて抱いた十年前のあの日から、笈川はこの体だけを愛してきたのだ。

性欲処理の相手がいなかったとは言わないが、笈川にとっては橘以外の人間など誰でも同じだった。

この男だけが、すべてだった。

約束された未来も、幸せな人生もいらない――

今、自分が抱き締めているこの男になんの苦しみもない世界――

それだけが欲しかった。

二度と、誰にも、傷つけさせたりはしない。

「あ…あ…」

笈川の男が、そっと橘の体を押し開くと、耳元に熱い吐息が落ちた。

汗ばんだ体を強く抱き締めて、笈川はゆっくりとその奥を突きあげた。

「…やらしい抱き方、すんじゃねぇよ…っ」

橘がイラついたような声をあげた。

少し体を起こして、橘を見る。

苦しげに眉根を寄せて、荒い息を吐いている橘と目が合った。

「こういう場合はいやらしくて正解なんじゃないのか?」

笈川がそう言うと、橘から小さく舌打ちが漏れた。

「日頃はクソみてぇな扱いのくせに…っ、こんなときだ けまともな扱いするな…っ。気持ち悪ぃんだ…、ああ…っ」

「…気持ち悪いようには見えないけどな…」

そう言って笈川が耳許に舌先を這わすと、橘の体がびくびくと痙攣するように震えた。

「や…っ…あ…あ…っ」

笈川はそのまま耳許で囁くように言った。

「上手いって言えよ…。体の方が素直だぞ…」

「一臣…っ」

首の周りに絡んだ橘の腕に力が込められた。

快楽に耐えようと自分にすがりつくその体の奥を、笈川はゆっくりと揺すった。
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Moon
もくじ  3kaku_s_L.png TOXIC
もくじ  3kaku_s_L.png Crescent Moon
もくじ  3kaku_s_L.png BROTHER
もくじ  3kaku_s_L.png DIRTY SITUATION
もくじ  3kaku_s_L.png New Moon
もくじ  3kaku_s_L.png Killer Street
【第三章『殺人衝動』7】へ  【第三章『殺人衝動』9】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【第三章『殺人衝動』7】へ
  • 【第三章『殺人衝動』9】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。