スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第八章『消せない疵痕』4 →第八章『消せない疵痕』6
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Moon
もくじ  3kaku_s_L.png TOXIC
もくじ  3kaku_s_L.png Crescent Moon
もくじ  3kaku_s_L.png BROTHER
もくじ  3kaku_s_L.png DIRTY SITUATION
もくじ  3kaku_s_L.png New Moon
もくじ  3kaku_s_L.png Killer Street
【第八章『消せない疵痕』4】へ  【第八章『消せない疵痕』6】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Killer Street

第八章『消せない疵痕』5

 ←第八章『消せない疵痕』4 →第八章『消せない疵痕』6
***********

夜になって、食事を済ませた橘組の面々は、『ロゼ』に繰り出していた。

一日中、橘のマンションを出ることを許してもらえなかった慧も、呼び出されていた。

「いい子にしてたかよ?」

顔を見た瞬間にそんなことを言われて、慧は顔を紅くした。

まるで子ども扱いだ。

囮として身を晒す筈だったのに、一日、家から出るなと言ったからには、殺し屋の捜索になにかしらの進展があったのは間違いないのに、自分はそれすら教えてももらえない。

そんな思いが表情に出ていたのか、橘に頰を軽く叩かれた。

「そんな顔してっと、ますますガキに見えるぞ」

にやにやしながらそう言うと、橘はさっさとカウンター席に向かってしまった。

自分こそ、ヤクザにも、三十歳にも見えない童顔のくせに――

慧は軽く触れるように叩かれた頰が熱くなるのを感じながら、ふて腐れた表情のまま、橘の後を追い、隣のスツールに腰をおろした。

こんな状況下であるから、いつもより人数の多いヤクザ者の集団に、愛人のひとりでもあるバーテンダーの拓巳たくみは、顔を顰めて慧たちを迎えたが、そんなことに気遣いをみせるような橘ではない。

涼しい顔をした橘の逆隣には、冨樫とがし さとるが用心棒のように張り付いていた。

慧の前に、半笑いの拓巳が作ったスクリュードライバーが置かれる――拓巳を知ったばかりの頃、嫌味で出されたそれだったが、今では半ば冗談の種になっていたし、なにより、ロゼのスクリュードライバーは慧のお気に入りにもなっていた。

慧のもう片方の隣には、秋光が、大きい体を器用に小さなスツールの上に収めている。

――命を懸けて、守るんですか…?

秋光は、そう慧に問いかけた。

その言葉が慧に重くのしかかっていた。

慧は隣で冨樫と笑っている橘をそっと盗み見た。

グラスを握る指の間に挟まれた煙草から立ち昇った紫煙が、カウンターの上から垂れるペンダントライトの光を受けて白く揺らめいていた。

この指先に幾度となく愛されてきた――慧の身体を躊躇なく愛撫する指先――

そしてこの手は――

――あの人も人を殺す

秋光に言われるまでもなく、慧自身も知っている。

自分が愛しているこの男は、他者への憐憫の欠片も持たない極道者だ。

慧に悦楽をもたらし、快感を煽るこの手で、橘は己れの欲のために他人の命をもぎとる。

らなければ、自分がられるから――などという言い訳などきく筈もないことは、慧には良く分かっていた。

橘は、そんな理由で人を傷つけ、殺めているわけではない。

ただ、己れの欲のために――

ただ、己れの野心のために――

時にそれは、楽しんでいるかのようにさえ、見える――

――人殺しを生業にしている奴らなんて、皆、イカれてる

それはそうだろう。慧も、その狂気を何度も橘の内部なかに見ている。

そしてなにより――

秋光は知らないが、橘は、慧の妹すらその毒牙に掛けた男だ。

結佳の体を汚し、幸せを奪い、今なお、女としての地獄を生きさせている――

それでも、守るのか…
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Moon
もくじ  3kaku_s_L.png TOXIC
もくじ  3kaku_s_L.png Crescent Moon
もくじ  3kaku_s_L.png BROTHER
もくじ  3kaku_s_L.png DIRTY SITUATION
もくじ  3kaku_s_L.png New Moon
もくじ  3kaku_s_L.png Killer Street
【第八章『消せない疵痕』4】へ  【第八章『消せない疵痕』6】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【第八章『消せない疵痕』4】へ
  • 【第八章『消せない疵痕』6】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。