FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第一章『悪魔の恋』10 →第一章『悪魔の恋』12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Moon
もくじ  3kaku_s_L.png TOXIC
もくじ  3kaku_s_L.png BROTHER
もくじ  3kaku_s_L.png DIRTY SITUATION
もくじ  3kaku_s_L.png Killer Street
もくじ  3kaku_s_L.png Tattoo Maniac
総もくじ  3kaku_s_L.png New Moon
総もくじ  3kaku_s_L.png Crescent Moon
【第一章『悪魔の恋』10】へ  【第一章『悪魔の恋』12】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Tattoo Maniac

第一章『悪魔の恋』11

 ←第一章『悪魔の恋』10 →第一章『悪魔の恋』12


「おい…――」

「はいはい」

橘がパソコンを持ってこいという前に、葵は薄いノート型パソコンをテーブルの上に置いた。

「なんか変なウィルスとかじゃないですよね〜」

と、ぶつぶつ言いながらUSBポートにそれをそっと挿し込む。

「あれ…?」

葵が少し意外そうな声を出した。

「なんだ?」

「画像ですね…。写真かな? 開いてみますか?」

橘が早くしろ、とせっつくと葵はその画像を開いた。

それは、和室で並んで笑顔を見せる初老の男ふたりと、中年の男たちが並んでこちらを向いた写真だった。なにかの会合か食事会の記念撮影なのか、男たちの前にある大きな座卓の上に半ば手のつけられた料理や、お銚子、酒猪口、瓶ビール、グラスなどが乱雑に置かれている。床の間を背にしているようで、背後には掛け軸と花を活けた花器の置かれた違い棚が写っていた。

「こいつら…」

橘が呟くと葛西がまた小さく笑った。

「こいつら、はマズいでしょうよ。これ、伊原いはらの大親分と逗子の柳沢さんじゃないですか」

「おまえもこれ、 、って言ってんじゃねぇか」

橘が鼻に皺を寄せると、慧が尋ねた。

「伊原の親分?」

「山梨菊水一家きくすいいっか会長の伊原さんだ」

笈川がその問いに答えた。

山梨菊水一家は、関東音羽会のかつての仇敵だ。長い間、両組織間で抗争が続いていたが、大きな広域暴力団同士が長く争っていては、いずれ警察が動き出し、下手をすれば双方共倒れになることを心配した菊水一家会長の伊原 源一げんいちと音羽会の沖賀おきが 隆一郎りゅういちろうの間で五分盃*12が交わされ、今は休戦協定ができている。しかし、当然ながらこんな休戦協定は表向きの約束事だ。山梨と関東は、今でも互いの喉笛を狙い合う間柄であることは間違いない。現に音羽会一門の橘組は、数ヶ月前にも菊水一家の藤波組と揉めたばかりである。

その一方の長である伊原と音羽会傘下の三島の柳沢組組長が、なぜにこやかに一緒に写真に納まっているのだろうか。

「なんなんだ、こりゃあ…」

橘がコンピュータの画面を睨みつけていると、笈川が言った。

「たしか伊原親分と柳沢さんは古馴染みだったんじゃなかったか?」

橘は画面から顔をあげて、笈川を見た。

音羽会ウチ菊水一家むこうの手打ちの話は、柳沢さんが間に入ったと聞いたことがある」

実際の手打ち式の立会人は双方公平にと、音羽会と関係のいい静岡水葉すいよう会会長 南部なんぶと菊水一家の方からは、大阪が本拠地の阪神山内組七代目組長 篠田しのだが立った。だがその手打ちを進める過程で、その仲立ちをしたのが菊水一家会長と昔からの知己だった三崎の柳沢組長だった、と笈川は言った。

橘組は当時、まだ組を開いたばかりで、手打ちの過程にはほとんど携わることはなかった。音羽会会長直参じきさん*13の新城について山梨へ行き、手打ち式の準備を下の方で手伝っただけだ。

橘組の面々は、組長の橘も含めて、柳沢組長と親しくつきあいのある者はいなかった。何度か、仕事絡みで逗子方面へ出た時に挨拶を入れたことがある、という程度だ。

橘はふん、と鼻を鳴らした。

「昔馴染みとの、ただの親睦会ならいいけどな」

だとしたら、なぜ中島 誠は、こんな写真を、こんな手の込んだ方法で橘に託したのだろうか。おまけにその直後に中島は何者かに殺害されている。

「新城の兄貴に当たってみるか…」

橘は半ば独り言のように呟いた。

「しかし、新城さんも、中島とは寄せ場*14以来だったようじゃないですか。最近の様子まで知らねぇんじゃ…」

葛西の言葉に橘は肩を竦めた。

「中島のことはともかく、この写真についてはなにか知ってるかもしれないぜ?」



*12…上下関係のない対等な兄弟としての盃。
*13…組織によって異なるがここでは会長から直接、親子盃を受けた者を指す。
*14…刑務所。
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Moon
もくじ  3kaku_s_L.png TOXIC
もくじ  3kaku_s_L.png BROTHER
もくじ  3kaku_s_L.png DIRTY SITUATION
もくじ  3kaku_s_L.png Killer Street
もくじ  3kaku_s_L.png Tattoo Maniac
総もくじ  3kaku_s_L.png New Moon
総もくじ  3kaku_s_L.png Crescent Moon
【第一章『悪魔の恋』10】へ  【第一章『悪魔の恋』12】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【第一章『悪魔の恋』10】へ
  • 【第一章『悪魔の恋』12】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。